今や色々なサービスが出てきているマッチングアプリ。

ペアーズやOmiaiなどの有名どころはもちろん、タップルやmimi、QunMe、Withなど本当に多くのサービスが出てきています。

今回はそれらのマッチングサービスを使う上でのちょっとした裏技をご紹介!
これを知っておくだけでお得にマッチングサービスを利用できます!

マッチングサービスの裏技

155-1
マッチングサービスとはフェイスブックと連動して出会いを探せるサービス。
中には普通の出会い系と同様に会員登録をする事で利用できるサービスもあります。

マッチングサービスでは好みの女の子にいいね!を送ったり、女の子から送ってもらったりします。
男女ともにいいね!をしあう状態となると、マッチング状態。

マッチングした女の子とはメッセージのやり取りが出来るようになり、実際に会えたりするサービスです。
※ほとんどのマッチングサービスは月額会員登録をしないとメッセージが出来るようになりません。

大事なのはここ。

  • 女の子とマッチングするにはいいね!を消費する
  • メッセージのやり取りは月額会員登録を行ってから

【裏技】いいね!を大量に貯めてからサービススタート!

いいね!は無料会員登録時や月額会員登録時に付与されます。
これはペアーズでもOmiaiでもタップルでも何でも一緒ですね。

でも中には無料会員の状態でもログインボーナスという形で毎日1~3いいね!を付与してくれるサービスがあります。

  • 女の子とマッチングするにはいいね!が必要
  • いいね!は最初は数が限られている
  • 無料会員登録でもいいね!を増やすことが出来る

ここまで書けばわかるはず。

マッチングアプリを利用する際には、必ず事前にいいね!ポイントを貯めてから=インストールしてから有料会員登録をするまで時間を空けるようにしましょう!

そうすると有料会員登録時にもらえるいいね!ポイントだけでなく、他の人よりも多めのポイントを持ってスタート可能です。

  • 初めてマッチングアプリを利用される方はとりあえず5個ほどのアプリを一斉に無料インストール
  • 既にマッチングアプリを利用されている方は追加で3~4個のアプリを無料インストール

これをやるだけでヤれる確率が格段にアップするのでオススメです!

オススメのマッチングアプリはこちら!

【裏技】マッチング済み女の子を貯めてからサービススタート!

いいね!を貯めるのと同様に進めたいのが、女の子とのマッチング。

マッチングアプリは無料でマッチングまで進めるので有料会員登録を行う前に貯められるだけ貯める事!
マッチングした全ての女の子からメッセージの返答が来るとは限りません。

個人的な印象では30~40%くらいですね、返答が来るのは。

そのため有料会員登録直後にマッチング済みの女の子がいないと、せっかく有料会員登録をしてメッセージのやり取りを出来る状況にしたにもかかわらず、誰ともメッセージが出来ないという悲しい状況に。。。笑

マッチングまでは無料で出来るので、とりあえずいくつかのマッチングアプリをインストールして、一番マッチングが進んだアプリを利用するというのもいいですね!

ただ一つ注意点!
マッチング後、2週間もメッセージのやり取りが無いと、ガクッと返答率が下がるイメージがあります。
なので20人、30人と貯めてから有料会員登録!というのではなく、10人くらい貯まったら~という方がいいと思います。

マッチングサービスの裏技 まとめ

いかがでしたでしょうか。

月額会員登録はどのマッチングアプリも3,000~4,000円ほどかかります。
決して安くはない金額を払うのであれば、少しでも多くの女の子と出会いたいと思うのが普通。

そのために少しでも確率を上げる方法を取るというのは重要な事です。

皆さんもこういう点を抑えて、楽しいないとらいふを!

オススメのマッチングアプリはこちら!