個人的によく使うタップル・Withというマッチングアプリ。
タップル=メジャーなサービスとなりつつあり女の子が豊富With=開始したてのサービスのため競争力が低いという理由からそれぞれ使ってます。

初心者の方はこの2つのどちらかに有料課金を行うのがオススメ!
そのため今回はこの2サービスを徹底的に比較しました。

会員登録自体は無料なので、マッチングサービスの裏技を参考に他の人に差をつけましょう!

タップル・With徹底比較!~基本サービス内容~

タップル誕生

FireShot Capture 256 - with(ウィズ)〜運命よりも、確実。〜出会いを趣味や共通点から探せる結婚・恋活サービス - https___with.is_welcome

タップルもWithも同じマッチングサービスなので、やる事は同じ。
Facebookと連携して基本的な情報を入力、プロフィール欄を充実させ、マッチング・メッセージのやり取りと進みます。

基本的な情報をタップル・Withでそれぞれ纏めましたので、参考にしてください。

  タップル With
運営会社 株式会社マッチングエージェント 株式会社イグニス
月額金額 ¥3,400~ ¥3,400~
会員数 会員数100万人以上 非開示
サービス開始 2014年5月 2016年3月

こうして見ると基本的なサービス内容には大きな差はありません。
それぞれ月額¥3,400~利用できる所も一緒。

ただ運営開始がタップルが2014年5月、Withが2016年3月~と2年近くの差が開いているため、登録している女の子の数は圧倒的にタップルの方が多いと思います。
※参考:ペアーズは300万人以上の登録となっており、最も登録者の多いマッチングアプリとなります。

ですが、何度も言うように登録者が多くなれば良いかというとそういうわけではありません。
登録者が多い=男性の登録も多い=ライバルとなる男性が必然的に多くなるという図式があるためです。

そのため、私もメジャーなサービスであるタップルと開始直後のWithを組み合わせて使っています。

タップル・With徹底比較!~マッチング方法~

マッチングサービスはその名の通り、男性女性のマッチングを手助けするための道具。
マッチングが出来ないとメッセージのやり取りも出来ませんし、ヤるなんて持っての他。

それぞれどういった方法でマッチングまで至るのかまとめました。

タップルのマッチング方法

タップルのマッチング方法はカードと呼ばれる女の子を見るチケットを利用して、自分が選んだカテゴリーの女の子をいいね!するかスルーするか決めるというもの。

カテゴリーは【登録したて】【カラオケ好き】【お酒好き】などの趣味趣向に沿ったものとなっています。

そのため女の子を一人一人吟味して、いいね!を押すというよりは、出てきてしまった女の子に片っ端からいいね!を送り、マッチング後にメッセージをやり取りするかどうかを精査するという形にになります。

タップルの一個残念な点はカードはいいね!を押してもスルーしても、一人の女の子をチェックしたら勝手に消費される点。。。
なのでスルーしても消費されてしまうのであれば、どうせなら全ていいね!をしておきましょう。
そっちの方が楽ですしね。笑

タップルのマッチング方法

対してWithのマッチング方法は旧来の出会い系に近いイメージ。
自分で女の子のタイプ(年齢・職業・出身など)を選択し、その選択結果の女の子を一人一人チェックしていいね!を送ります。

そのためタップルとは異なり、手あたり次第いいね!をしているとすぐにポイントが無くなってしまうので注意!
Withでのいいね!はある程度選んだ上で行いましょう。

また常に新しい女の子が登録してくるため、可能であれば3~5いいねポイントは常に残しておくようにしましょう。
※最悪、1,200円で10ptを購入出来るので、無くなっても何とかはなります。

タップル・With徹底比較!~ログインボーナス~

ログインボーナスはその名の通り、ログインする事でももらえるポイント。
マッチングサービスにおけるポイントは女の子にいいね!をするのに必要不可欠なもの。

そのポイントがログインボーナスとしてもらえるかどうかは、サービスの良し悪しを決めるといっても過言ではありません。

タップルのログインボーナス

タップルのログインボーナスはカード20枚が付与されます。
1人にいいね!をするのに消費されるカードは1枚なので、20人にいいね!を送れる計算になります。

ただタップルのマッチング方法の項目にも書いた様に、タップルではカテゴリーを選んで出てきた女の子を選択するタイプ。

そのため20枚ではちょっと物足りないと感じるかもしれませんね。

Withのログインボーナス

Withにもログインボーナスがあります。
毎日ログインを続けることで1日目…1pt、2日目…1pt、3日目…3ptというサイクルでもらえ続けます。

ただ、いいね!を1回するのに必要なのは1pt。。。

そのためログインボーナスでは基本的に1人をいいね、3日目で3人にいいねが出来る計算になります。

まぁ毎日いいね!を押したくなる女の子が出てくることもないので問題ないと思いますが。。。
出会いのシーズンである4月や大学生が長い休みになる8月~9月、1月~3月、クリスマス前の12月はマッチングサービスを利用する女の子も増えるので、あらかじめ貯めておいた方がいいかもしれませんね。

タップル・With徹底比較!~利用している女の子~

タップルもWithも比較的、女性向け雑誌やインターネット広告に力を入れているサービスなので、女の子の新規登録も多くなっています。
ただ女の子の利用者層に若干の違いが。

  • タップル:18歳~24歳
  • With:22歳~28歳

それぞれこちらの年齢が最も女の子の利用者が多そうなイメージがあります。

特にタップルは非常に若年層が多い!
運がいいと18歳高校生とかを引けるので、若い子がいいという方はタップルをまず使ってみるといいかもしれません。
※私も18歳高校生と3人マッチングしましたが、高校生に手を出すのが怖かったので、4月まで待っている途中です。。。その内、制服プレイ体験談を書くかも・・・!?

タップル・With徹底比較! まとめ

如何でしたでしょうか。

今や多数あるマッチングサービスもちゃんと選んで利用しないと女の子とは出会えません。
女の子の人数が多い、知名度が高いといった理由だけでサービスを選んでしまうと、ヤれるチャンスを逃すことに。。。

どういった女の子が多く登録しているのか、そのサービスがどういった状況なのかという事も考えながらサービスを選びましょう!

タップルとWithは少なくとも若い子を喰いたいのなら必須アプリ!
これを機会にとりあえず登録をして、無料ポイントやマッチングを進めてみましょう!